コストコのタイヤ価格!ミシュランが安いっ?



先日、プリウスに乗っている後輩のS君が、コストコでのタイヤ交換を検討していました。

S君:今度のタイヤは、ミシュランにします! 割引券を使うと安くなりますから。

私:ミシュランか〜、いいじゃない。でも、あんまり焦らないで。そのクーポン使ったら、損しちゃうよ!


タイヤを買う時期によっては、クーポンを使うと若干損をしてしまう事をS君は知らないようでした。


コストコのタイヤ割引には、クーポンキャンペーン(フェア)の2種類があります。コストコでタイヤを少しでも安く買うなら、この違いを知っておきましょう。

今回は、コストコ・タイヤセンターに実際に行ってみて分かった事や、実売価格などをご紹介します。あわせて、キャンペーンの最新情報も追記していきますのでお見逃しなく!


【2017年10月18日 追記】

2017年10月16日(月)〜12月10日(日)の日程で「ミシュランタイヤ ウィンターフェア」が開催中です。詳しくは記事中で!



Sponsored Link



安く買うなら キャンペーンがいい

コストコタイヤセンターでタイヤを安く買うには、次の2種類の割引のどちらかを使います。

割引の種類

  • タイヤクーポン(年中使用可)
  • キャンペーン or フェア(期間限定)


S君が持っていたのは、コストコの入会時にもらったコストコメンバー・タイヤクーポン(年中使用可)です。


このタイヤクーポンは、コストコに入会するとみんなもらえます。ミシュランやヨコハマなどにに限られますが、タイヤを4本変えると5,000円引きになる訳です。コストコ・タイヤセンターでタイヤを買うなら、使わない手はありませんよね。

クーポンで割引を受けると、街のショップと比較しても負けないくらいの金額になります。そして、コストコ独自のサービスが受けられます(この辺は、後で詳しく書きます)。

ただし、これには少し注意が必要です。なぜなら、時期によっては割引キャンペーンやフェアが開催されていますから!


キャンペーンやフェアの例


タイヤフェアの一例です。この時はプレミアムタイヤが対象だったので、値引率がいつもより高く設定されています。このようにミシュランタイヤやヨコハマタイヤについては、定期的にキャンペーンやフェアが行われています。


つまり何が注意かって言うと、クーポンを使うよりキャンペーンやフェアで買った方が、ちょっと安く買えてしまうからです。




ミシュランタイヤの 実売価格

今回は、ヨコハマのキャンペーン中だったので、交換に備えてミシュランの価格の下調べです。

今回検討しているミシュランは、次の2つ。

  • プライマシー LC
  • エナジーセイバー プラス
静粛性に定評のある定番のプライマシーLCか、省燃費と安全性の、エナジーセイバープラス。サイズは195/65R15(プリウス30Sの場合)です。


そして、値引きを計算した価格がこれ。

 プライマシー LCエナジーセイバー+
1本  15,600円  14,800円
4本  62,400円  59,200円
値引き  −7,400円  −7,400円
合計  55,000円  51,800円

この価格だけで、あなたの愛車のタイヤをミシュランにする事が出来ます。工賃もすべて込みなんです。

憧れのミシュランとしては、まあまあの価格でしょ。個人的には、プライマシーLCがおすすめです。

以前、プライマシーを履いているプリウスに乗せてもらいましたが、このタイヤいいです。静かさや乗り心地だけではなく、走行音が非常に上質ですこぶる感動しました。


値引き額は、インチサイズで変わります。

サイズ別の値引き額

  • 14インチ 以下    6,400円 OFF
  • 15インチ-16インチ   7,400円 OFF
  • 17インチ 以上    9,400円 OFF

例えば、S君のプリウスに合うタイヤは15インチなので、7,400円の値引きです。そこそこ、いい値引きが受けられます。

ただし、先程のクーポンとの併用は出来ません。そんな美味しい話はありませんよね(※2016年2月27日追記:今年から併用可能なタイヤフェアも始まりました)。


コストコの入会時に貰えるクーポンと、キャンペーン(フェア)の値引きを比較してみると、キャンペーンの方が2,400円安くなっています。そして、このキャンペーンは年に何回もやっていて、そんなに待たなくてもキャンペーン期間がやってきます。

ただし、タイヤキャンペーンにも制約があります。それは、キャンペーン対象のタイヤメーカーが、ミシュランとヨコハマだけにほぼ限られるということ。

タイヤセンターのお兄さんに聞くと、ミシュランとヨコハマの2つのメーカーを、ほぼ交互にキャンペーンしているそうです。

ブリヂストンのタイヤもコストコでは取り扱ってますが、今のところキャンペーン対象ではありません。そんな訳で、コストコで少しでも安く買うならミシュランヨコハマがおすすめです。

Sponsored Link



タイヤキャンペーンの 時期や値引率


さて、ここまでは「タイヤの割り引き」や「実売価格」などについて書いてきました。が、ここからはタイヤキャンペーンの時期や値引率についてご紹介します

今まさに「開催されているキャンペーン」や、「予定されているキャンペーン」など、それから過去の割り引き情報についてもデータを残していきます。



開催中のキャンペーン・フェア(予定含む)

【2017年10月18日 追記】 以下の通り「ミシュランタイヤ ウインターフェア」が始まっています。


【開催中】ミシュランタイヤ ウインターフェア
 2017年10月16日(月)〜12月10日(日)
今回のフェアは、現金割引プリペイドカードプレゼントとの合わせ技です。この2つの額を合わせると、ここ数年ではトップクラスの割引率になっています。

 夏タイヤ冬タイヤ
14インチ以下1,600円 OFF2,400円 OFF
15-16インチ2,600円 OFF4,100円 OFF
17インチ以上4,600円 OFF6,000円 OFF
タイヤ4本購入
にてプレゼント
5,400円分のプリペイドカード
※ タイヤ4本の購入でプリペイドカードが貰えます。
※ 他クーポンとの併用はできません。
※ 対象商品はミシュランタイヤとBFグッドリッチタイヤです。



過去の割り引きデータ

すでに終了した「キャンペーン」や「フェア」のデータです。新しいものから順に並べています。

過去のデータから予測すれば、次のキャンペーンの傾向が見えてくるものです。ぜひ、以下の情報をご活用ください。


【終了】ヨコハマタイヤ オータムキャンペーン
 2017年9月15日(金)〜10月15日(日)

スタッドレスタイヤの割り引きが、冬に向けて始まりました。今回のキャンペーンでは「ホイールとのセット割り引き」はありません。

 冬タイヤ夏タイヤ
14インチ以下8,000円 OFF6,600円 OFF
15-16インチ10,000円 OFF7,600円 OFF
17インチ以上12,000円 OFF10,000円 OFF
※ タイヤクーポンとの併用はできません。
※ タイヤ1本より値引き対象になります。
※ 浜松倉庫店は、9/25~10/15の受付分が有効です。


【終了】ミシュランタイヤ・サマーフェア
 2017年7月3日(月)〜8月13日(日)

 夏タイヤ
14インチ以下7,000円のプリカ
15-16インチ8,000円のプリカ
17インチ以上10,000円のプリカ
今回のフェアは値引きではなく、プリペイドカードのプレゼントです。また、他のタイヤクーポンとの同時使用はできません。条件は「4本購入時のみ」です。

ちなみに、期間中に予約さえ入れておけば、2017年8月27日(日)の取り付け分までプレゼントの対象になります。


【終了】ヨコハマタイヤ アーリーサマー キャンペーン
2017年5月26日(金)〜6月25日(日)

 夏タイヤ
14インチ以下6,600円 OFF
15-16インチ7,600円 OFF
17インチ以上10,000円 OFF
昨年の「アーリーサマーキャンペーン」よりも、数百円ですが割り引き価格が大きくなっています。

※ タイヤクーポンとの併用はできません。
※ タイヤ1本より値引き対象になります。


【終了】ミシュランタイヤ スプリングフェア
2017年4月7日(金)〜5月7日(日)

 タイヤのみ
4本セット
タイヤホイール
4本セット
14インチ以下6,400円 OFF9,200円 OFF
15-16インチ7,400円 OFF10,600円 OFF
17インチ以上9,400円 OFF13,400円 OFF
クーポンとの併用は不可。ただし、対象ホイールとのセットでさらに値引きされていました。


【終了】プレミアムタイヤフェア
2017年2月24日(金)〜3月20日(月)


 ミシュランヨコハマ
15-16インチ8,000円 OFF9,500円 OFF
17-18インチ14,000円 OFF16,800円 OFF
19インチ以上22,000円 OFF21,000円 OFF
値引き価格はいずれも4本分
コストコでは、数少ない「プレミアムタイヤ・フェア」が実施されました。このフェアは、タイヤのグレードがプレミアムタイヤ(高いもの)だけに限られます。プリペード引換券も一緒に使るのが良いですね。


【終了】ミシュランタイヤのニューイヤーキャンペーン
2017年1月1日(日)〜1月22日(日)

 夏タイヤ冬タイヤ
14インチ以下6,400円 OFF8,000円 OFF
15-16インチ7,400円 OFF10,000円 OFF
17インチ以上9,400円 OFF12,000円 OFF
※ タイヤクーポンとの併用はできません。
※ タイヤ1本より値引き対象になります。


【終了】ミシュランタイヤ ウインターフェア
2016年10月17日(月)〜12月11日(日)※一部店舗
2016年10月28日(金)〜12月11日(日)
%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%b3%e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%ae%e3%83%9f%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a7
前回のキャンペーンと同じく「スタッドレスタイヤ」や「ホイールとのセット割り引き」も設定されています。

<スタッドレスタイヤ>
 タイヤのみ
4本セット
タイヤホイール
4本セット
14インチ以下7,400円 OFF9,200円 OFF
15-16インチ9,000円 OFF11,400円 OFF
17インチ以上11,000円 OFF13,800円 OFF
<夏タイヤ>
 タイヤのみ
4本セット
タイヤホイール
4本セット
14インチ以下6,400円 OFF8,200円 OFF
15-16インチ7,400円 OFF9,800円 OFF
17インチ以上9,400円 OFF12,200円 OFF
※ 札幌、かみのやま、野々市、射水、富谷倉庫店は10/17~12/11。それ以外の店舗は10/28~12/11に実施されます。

※ タイヤクーポンとの併用はできません。
※ タイヤ1本より値引き対象になります。


【終了】ミシュランタイヤ オータムキャンペーン
 2016年9月9日(金)〜10月16日(日)
このキャンペーンでは、冬に向かって「スタッドレスタイヤ」や「タイヤとホイールのセット」の割り引きが設定されました。

< スタッドレスタイヤ >
 タイヤのみ
4本セット
タイヤホイール
4本セット
14インチ以下8,400円 OFF9,800円 OFF
15-16インチ10,000円 OFF12,400円 OFF
17インチ以上12,000円 OFF14,800円 OFF
< 夏タイヤ >
 タイヤのみ
4本セット
タイヤホイール
4本セット
14インチ以下6,400円 OFF8,200円 OFF
15-16インチ7,400円 OFF9,800円 OFF
17インチ以上9,400円 OFF12,200円 OFF
※ タイヤクーポンとの併用はできません。
※ ホイールのみの割り引きもあります。


【終了】ミシュランタイヤ・サマーフェア
 2016年7月15日(金)〜8月14日(日)
 夏タイヤ
14インチ以下6,400円のプリカ
15-16インチ7,400円のプリカ
17インチ以上9,400円のプリカ
このフェアは値引きではなく、プリペイドカードのプレゼント。また他のタイヤクーポンとの同時使用はできません。条件は「4本購入時のみ」です。


【終了】ヨコハマタイヤ・アーリー サマーキャンペーン
 2016年5月27日(金)〜6月26日(日)
 夏タイヤ
14インチ以下6,400円 OFF
15-16インチ7,400円 OFF
17インチ以上9,400円 OFF
コストコらしいタイヤキャンペーンが行われました。内容は「タイヤの大きさ」で値引きの価格が決まるシンプルなものです。いつも通りに、大きなものほど割り引き金額が多くなっています。


【終了】ミシュランタイヤ・スプリングフェア
 2016年4月8日(金)〜5月8日(日)
コストコのミシュランタイヤ・スプリングフェアの看板
「ミシュランタイヤ・スプリングフェア」が、2016年4月8日(金)〜5月8日(日)の期間で開催されました。このフェアはホイールとのセット値引きに注目です。

 タイヤのみ
4本セット
タイヤホイール
4本セット
14インチ以下6,400円 OFF9,200円 OFF
15-16インチ7,400円 OFF10,600円 OFF
17インチ以上9,400円 OFF13,400円 OFF
対象商品は「ミシュランタイヤ」と「BFグッドリッチタイヤ」。クーポンとの併用は出来ません。期間中に予約をすれば、5月22日(日)の取り付け分までが値引対象きになります。


【終了】プレミアムタイヤ・フェア
 2016年2月29日~3月20日
コストコでは、今までにない「プレミアムタイヤ・フェア」が実施されました。ここでの注目点は、過去のフェアと違ってタイヤクーポンの同時使用が可能なことです。

コストコのプレミアムタイヤ・フェアの看板
ただし、タイヤのグレードが、プレミアムタイヤ(高いもの)だけに限られます。例えばプリウスの場合(195/65R15)、ヨコハマの「アドバン・デシベル」(値引き前 16、900円/本)などが対象になります。

 ミシュランヨコハマ
15-16インチ9,500円 OFF10,000円 OFF
17-18インチ16,500円 OFF16,000円 OFF
19インチ以上23,500円 OFF20,000円 OFF
値引き価格はいずれも4本分
※ コストコタイヤクーポンの同時使用可(4本交換時のみ)
※ 1本購入の場合 値引きは4分の1

プレミアムタイヤが対象なだけに、値引き幅がいつもよりも大きくなっています。ワンランク上のタイヤを狙うドライバーさんは、必見ですね!

対象タイヤは、店舗の在庫状況でも変わる可能性があります。詳細については、最寄りのコストコにお問い合わせ下さい。


【終了】ミシュランタイヤ・ウインターフェア
 2015年10月30日~12月13日
 夏タイヤ冬タイヤ
13-14インチ6,400円 OFF7,400円 OFF
15-16インチ7,400円 OFF9,000円 OFF
17インチ以上9,400円 OFF11,000円 OFF

【終了】ミシュランタイヤ・サマーフェア
 2015年7月17日~8月16日
 夏タイヤ
13-14インチ6,400円 OFF
15-16インチ7,400円 OFF
17インチ以上9,400円 OFF

Sponsored Link



カーショップとの 価格比較

でも、価格でいえば街のカーショップでも、これに近い金額が出せるんじゃない?そう思われたかもしれません。

そうしたら、ありましたー。某カーショップとの価格比較です。

コストコと他社との価格比較表

【2016年10月31日追記】10月30日に掲示されていたものです。

%e3%82%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%b3%e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a4%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e3%81%ae%e4%be%a1%e6%a0%bc%e6%af%94%e8%bc%83%e8%a1%a8
比較しているカーショップは、オートバックスとかイエローハットでしょうか。



確かに安い...確かに!

ただ、ちょっと気をつけたいのは、カーショップでも時期によっては「キャッシュバック」などのキャンペーンをやってます。その金額を考えると、どうでしょうか ..。おそらく、同等の金額になってしまうのでは?

でもですね、コストコはコストコ独自の差別化が「これでもかっ」とされているんです。その辺りを引き続き説明します。




差別化は 無料サービス

コストコで購入するタイヤの価格には「ホント〜」って感じですが、次のサービスが全部含まれています。

タイヤ価格に含まれているサービス

  • 取り付け工賃
  • ゴムバルブ交換
  • 永久バランス調整
  • 永久パンク修理
  • 永久ローテーション
  • 永久窒素ガス補充


自分でタイヤ交換をしない方に取っては、嬉しいサービスが満載ですね。これらに加えて、ローテーションをお願いしてからコストコで買い物が出来ますから、作業の待ち時間がありません。

あわせて、タイヤセンターには駐車場が別に用意されているので、一般の駐車場が満車状態でも空きを探す手間も必要ありません


さらに、スタッドレスタイヤを使われている方は、夏タイヤとの交換も無料でやってくれます。もちろん、コストコで買ったタイヤのみですが。

「夏タイヤ・冬タイヤ」ともコストコで買えば、毎年2回の交換代が浮くのが嬉しい誤算です。



ただし、無料になるのはホイール付きのタイヤを交換する場合です。タイヤの組み換えの場合は、別途費用が掛かりますのでご注意下さい。

タイヤの組み換えについて

タイヤ交換と組み換えの違いについては、別の記事で説明していますので参考にして下さい。

>>> タイヤの組み換えと交換の違い!料金表の見方とは?



バランス調整は、コストコで購入したタイヤであれば永久に無料です。

パンク修理が無料なのも、お得じゃないでしょうか?ロードサービスに頼んで予備タイヤに交換してもらっても、パンクの修理代は結局必要になりますからね。

窒素ガスについては、その効果に賛否両論ありますが、ドライエアーと同じ効果があるだけでも得した気分です。

窒素ガス充填について

窒素の様な湿気が少ない気体をタイヤに入れると、ドライエアーと同じ様に「空気圧が安定」する事が確認されています。

窒素充填については、こちらの記事で詳しく書いています。>>> タイヤに窒素って効果ある?3つのメリットを考えてみた!



なので、無料だったらメリットはあっても、デメリットはありません。とにかく ...

タイヤの購入価格だけで すべてサポートしますっ!

って事です。このシンプルさが、たまりません。


そして、もう1つ書いておきたい事があります。

Sponsored Link



店員さんの 距離感がすごくいい


今回、コストコ・タイヤセンターを訪問してみて、特に印象的だったことを書いておきます。

タイヤセンターの入り口をくぐると、店内に響く「ピンポーン ピンポーン」の音。

そして、誰もいない!

なんだかなー?と思っていると、奥のピットから感じの良いお兄さんが出てこられました。作業の手を止めて、タイヤ展示場に出てこられた様です。


営業スタッフが常駐していないのが、コストコ流(なのかな?)! こんな工夫で「コスト削減ができているんだな〜」って、心の中で勝手に感心してしまいました。



そして、営業マンではない(無理に売り込まない)、その姿勢と距離感に心地よさを感じます。

近寄っては来られないけど、質問出来るくらいの距離を取ってくれていました。おかげ様で私とS君は、20分程パターンの違いなどをジックリ見る事が出来ました。


帰り道にS君とも話したのですが、思っていたよりも(失礼)店員さんの感じがいい。

コストコのタイヤセンターって、意外といいじゃん!

価格だけではない「コストコの魅力」を感じた1日になりました。




最後に

タイヤの交換やローテーションなどのサポートは、自分でやるからいらない。

なので、もっともっと、安く済ませたい!

そんな方には、別な方法もあります。

一流ブランドのタイヤでは、ほとんど最安値です。

タイヤはネットで購入しますが、スタンドへの「直送が可能」ですので手間は掛かりません。詳しくはこちらの記事で。>>> タイヤ交換の持ち込み工賃は?スタンドが穴場だっ!

Sponsored Link