プリウスのバッテリー交換費用!30系の駆動用は激高?



プリウスのバッテリーって、交換すると、

40万くらい、かかるんだろ!


ちょっと、まった〜!

飲み会の席での話ですが、自他ともに認める?プリウス乗りとしては聞き捨てなりません。

Sponsored Link


プリウス仲間を増やすためにも、5年間で構築した情報と知識をフル活用して、間違いをキッチリ訂正しておきました。(大袈裟です ^^;)


30系プリウスの、駆動用バッテリーの交換費用については、間違った情報がよく流れているようです。


そんな訳で、今回は、

実際に故障した事例を元に、駆動用バッテリーの交換費用をまとめてみます。

あわせて、保険を活用する場合の条件もご紹介します。




実際の バッテリー交換費用

以下の表は、駆動用バッテリーが、どれくらいの走行距離年数で実際に交換されているかを、まとめたものです。


走行距離年数概算費用保険適用後
248,000㎞5年18万18万
保険なし
200,000㎞4年17万17万
保険なし
201,000㎞5年18万18万
保険なし
98,000㎞5年17万17万
保険なし
265,000㎞5年17万無料
保証がつくしプラン
178,000㎞6年無料
保証がつくしプラン

実例から見ると、

バッテリー交換の費用は、¥170,000.- 程度です。


プリウスのバッテリーは、すごく高いイメージがありますが、30系の駆動用バッテリーに関しては、これくらいの費用で済みそうです。


ただし、私のプリウス仲間の間では、このバッテリーを交換した例をまだ聞きません。

なので、データを見る限りでは、走行距離が200,000㎞くらいにならない限り、バッテリー交換の確率はかなり低いと思います。


また、表のデータにはありませんが、トヨタの保証内であれば、交換費用が無料になります。

さらに注目すべき点は、保証がつくしプランに入っていると、トヨタの保証外でも無料になることです。


そんなバッテリー交換が、無料になる条件を引き続き見てみましょう。




バッテリー交換が 無料になるパターン

プリウスの駆動用バッテリー
駆動用バッテリーの交換費用が無料になるのは、次のつのパターンです。
  1. トヨタの保証内 であること
  2. 保証がつくしプラン に加入していること
この、どちらかが該当すればOKです。



1. トヨタの 保証内容について

プリウスの駆動用バッテリーは、年数と距離で保証が設定されています。

  • 年数 ・・・・・ 新車登録から5年
  • 走行距離 ・・・ 100,000㎞
この、いずれか早い方が来るまでは、トヨタの保証が適用されます。


これって、ちょっと少なくない気がします。


先ほどの事例の中では、5年で98,000㎞の方が、17万の交換費用を出費されています。

走行距離は100,000㎞未満ですが、残念ながら年数が5年以上なので、保証から外れます。あと数ヶ月早く故障が起きていれば、この出費はなかった訳です。


トヨタさんに、お願いです!

バッテリー寿命 ≒ 車体寿命 として、設計してるなら、

年数は10年、走行距離は200,000㎞ にして欲しい。



こんな事を思うのは、私だけでしょうか?



2. 保証がつくしプラン とは

バッテリーの保証が、5年では心配だ!

そんなプリウス乗りに、ぴったりなのが、トヨタの保証がつくしプランです。


メーカー保証が切れる5年目に、この保険に入れば、契約から2年間は、バッテリー交換になっても費用はかかりません

さらに、走行距離は無制限なので、たくさんの距離を乗る方は、非常にありがたいですね。

この部分は、さすが世界のトヨタです。
品質への、自信の現れでしょう。


ただ、この保険は普通の保険と違って、新車購入時か、3年または5年の車検と同時でないと入れません。

なので、中古でこの保険に入りたい場合には、5年車検前のプリウスを選びましょう。


また、今から中古車を購入する予定なら、中古車販売店独自の保険に入るのもありです。

例えば、トヨタの販売店であるU-Carでは、T-Vlue(ティーバリュー)ハイブリッドという保証があります。初めての登録年月から10年間、走行距離が200,000㎞までの制限付きですが、プリウスの駆動用バッテリーも保証内です。

Sponsored Link



5年で8万㎞の 我が家の選択は...

我が家のプリウス
我が家のプリウスは、ちょっと前に5年車検を済ませました。

考えた末に、保険がつくしプランには結局入りませんでした。


理由としては、

  • 現在の走行距離 80,000㎞
  • 2年後の予想走行距離 約120,000㎞

まず、バッテリー交換は無いとの判断です。

もしもの時には、17万円!
割りきって、払うつもりです。^^;


ただ、保険費用は3万程度なんです。

そんな事を考慮すると、走行距離が多い場合は、安心を買うつもりで加入するのも、非常にいい選択だと思います。




最後に

プリウスの駆動用バッテリーがどれ位持つかは、その時になってみないと分かりません。

乗り方や、置かれる環境でも左右されるはずです。

バッテリーの寿命についての、詳しい記事はこちらです。

プリウスのバッテリー寿命!30系の駆動用はどれくらい?


また、バッテリーの寿命を少しでも伸ばしたい!

そんな時には、参考にして下さい。あなたの乗り方次第で、バッテリーの寿命が変わってしまうかもしれません。

プリウスの寿命は乗り方しだい?その運転がバッテリーをダメにする!

Sponsored Link