タイヤ通販のおすすめなら?特徴が際立つショップBEST3!



%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%81%8b%e3%82%99%e5%b1%a5%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e6%96%b0%e5%93%81%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a4
タイヤの通販なら、どのショップがおすすめでしょうか?

ネット上には、たくさんのショップがひしめきあっています。「安いですよ!」とか「品揃えは負けません!」とか。これを把握するだけでも大変です。ネットでマウスをカチカチするだけでは、なかなかショップの良さも分かりませんよね。

私はさんざん試行錯誤をした結果、用途に応じてショップを変えています。新しいスタッドレスならここだとか、安い夏タイヤならここだとか。メンテナンス仲間から生きた情報をもらって、試行錯誤した結果です。


その経験から見えてきたことは、ショップの特徴を見極めることがポイントだったということ。


ネット上には、特徴が際立つショップがあるものです。

  • タイヤの製造年が選べるショップ
  • なにしろ激安なショップ
  • 安心感とバランスが良いショップ
などなど。


そんな面白さを発見するためにも、まず通販サイトのチェックすべきポイントを明確にすることから初めていきましょう。そうすれば、あなたに合っあたショップを見つけ出せるはずです。

通販でタイヤを買うなら、ここをチェックしても損はしません。「特徴が際立つショップ BEST3!」です。


Sponsored Link



まず チェックポイントを明確に!

%e3%83%9e%e3%83%84%e3%82%bf%e3%82%99-%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%83%9b%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a8%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a4
通販でタイヤを探しだすと、その安さに目が行きがちです。ただ、ネットショップに関しては「安ければ良い」という理由だけで選ぶと、失敗することもあるので注意が必要です

私は次の4つに注意を払って、ショップを使い分けています。

  • どれくらい安いのか?
  • 間違いなく送られてくるのか?
  • 安全なタイヤなのか?
  • 取り付けは どこに頼めるのか?

ネットで買うなら、最低限チェックしたいところですね。もちろん安さだけではなく「タイヤの品質」や「ショップの信頼性」などの総合性で判断したいところです。


これらを、4つの評価ポイントに置き換えてみます。

タイヤショップの評価ポイント

  • タイヤの安さ
  • ショップの信頼性
  • 取り扱いメーカー
  • 取り付け店ネットワーク


このポイントが高ければ、基本的なところはクリアしているはずです。そして各ショップの特徴をつかめば、自然にあなたに合うショップが見えてきます。

どのショップが 今のあなたにピッタリなのか?

ここを意識しながら、3つののショップを見ていきましょう。



1. 製造年で狙い撃ちなら ヤフオク!ポロ店

ヤフオク!ポロ店を「No.1」に選んだのは、タイヤを製造年で探せること。ここががポイントです。特に冬タイヤは新しいものを探したいですからね。

ヤフオク!ポロ店 CHECK POINT!

  • タイヤの激安度 ★★★★★
  • ヤフオクで競い合っているだけに激安。国内ブランドの価格にも注目。

  • ショップの信頼性 ★★★☆☆
  • 実店舗、ネットショップなし。ヤフオク!とメールマガジンのみの販売。ただヤフオクの評価では、99%以上で「非常に良い・良い」の高評価を獲得中。

  • 取り扱いメーカー ★★★★☆
  • 国内メーカーからアジアンタイヤまで。特に国内ブランドを探すなら一見の価値あり。

  • 取り付け店ネットワーク ★☆☆☆☆
  • タイヤの取付はユーザー頼み。特に代引では、取付店への直送不可なのがつらい。

もちろん、タイヤの安さもトップクラスです。それから、国内ブランドの取り扱いが多いことも魅力ですね。


■ 製造年と寿命について

「タイヤの製造年」と「寿命」の関係については、別の記事で詳しく書いています。特にスタッドレスタイヤでは、製造年の影響が大きいので参考にして下さい。

>> スタッドレスタイヤの寿命!年数はどれくらい?



ヤフオク!と製造年について、少し説明しておきます。

ヤフオクでは「在庫がない商品は出品できない」のが基本的なルールです。なので、ショップは在庫があるタイヤを出品します。(他のショップでは、無在庫販売も見受けられるのでご注意下さい。)

ショップとしては、出品されているタイヤの「現品の商品価値」を宣伝しなければなりません。その結果、タイヤの「製造年の新しさ」を商品名に入れてアピールします。

つまり、製造年を(2014年製とか)ピンポイントで選べます。

オークションの出品ページで「2014年製」などで検索すれば、一発で検索できますからお試し下さい。お目当てのタイヤで、在庫があればラッキーです。


私がタイヤの通販を利用するキッカケになったのが、このショップです。その頃は日産グロリアに乗っていました。(古っ!^^;)

日産グロリア(お気に入りたった愛車)
かれこれ10年前になるせしょうか。つまり、それだけこのショップは続いているということ。昔も今も変わらず需要があるショップなんですね。

当時はアジアンタイヤはまだまだでしたから、ヨコハマタイヤを落札しました。それ以降メールマガジンをもらっていますが、国内ブランドのタイヤも相変わらず安く出ています。



なにしろオークションなので、やり取りの手間は少し多めです。それでも、ついつい見てしまうショプです。タイヤの国内ブランドと製造年にこだわるなら、ヤフオク!ポロ店 がおすすめです。




2. 安さ重視なら タイヤ激安王

このショップを「Best2」に選んだのは、とにかく激安だから。タイヤによっては、桁違いの価格に驚かされます。ありがちな値引き交渉は一切なし。価格に対する自信が表れています。

タイヤ激安王 CHECK POINT!

  • タイヤの激安度 ★★★★★
  • とにかく安い。ブランドにこだわりがなければ、他の追従を許さないコスパの達成が可能。

  • ショップの信頼性 ★★★☆☆
  • 「アイパーツ株式会社」が運営するネットショップ。企業規模は大きくないが、埼玉県・群馬県・千葉県で、カー用品店(10店舗程)を構え安心感あり。

  • 取り扱いメーカー ★★☆☆☆
  • アジアンタイヤが中心。そのほとんどが中国製。

  • 取り付け店ネットワーク ★☆☆☆☆
  • タイヤの取付はユーザー頼み。自力で良心的な取付店の開拓が必要。


取り扱っているタイヤは「アジアンタイヤ」が中心。お取り寄せも出来ません。ここを割り切れるかどうかが、このショップを選ぶポイントです。

ただし、送料は高め。タイヤが安いだけに割高感があります。

  • 1,890円(税込み)/本
  • 2,240円(税込み)/本(沖縄県)
が、それでも激安なのは間違いありません。タイヤの品質を見極めて買えば、非常に高いコストパフォーマンスが得られます。

品質が心配な方は、楽天の評価を参考にしてみてはいかがでしょうか? 実際に購入された方々の「口コミ」を、たくさん見ることができます。

つまりブランドにこだわらず、圧倒的な安さを求めるなら タイヤ激安王 がおすすめです。





3. 安心感なら AUTOWAY

オートウェイを「No.3」に選んだのは、トータルのバランスが良いこと。チェックポイントの、どれをとっても高水準です。つまり、バランスの良さが際立つショップだということです。

AUTOWAY CHECK POINT!

  • タイヤの激安度 ★★★★☆
  • 価格重視から性能重視まで幅が広い。タイヤを見る目があれば、掘り出し物を探す楽しみもあり。

  • ショップの信頼性 ★★★★★
  • 中古車といえば「Goo-net」でお馴染みの「プロトコーポレーション」のグループ会社。長い実績とあわせて、豊富な資本金(4.99億円)で信頼性は抜群。

  • 取り扱いメーカー ★★★★☆
  • 輸入タイヤが中心。安全性に不安があれば、中国製以外で。それでも選択肢は大。

  • 取り付け店ネットワーク ★★★★☆
  • タイヤ取付店の紹介制度あり。安心の全国一律料金。


そしてショップ一番の特徴は、タイヤの取付店を紹介してくれるシステム(タイヤピット)です。

タイヤの持ち込みは、あまり良い顔をされない場合がありますよね。なので、始めから持ち込める取付店が確保できれば、購入後も気持ちよく交換ができます。

さらに特筆すべきは、持ち込みの「タイヤ交換の工賃」が全国一律料金なこと!その価格も良心的です。

インチ数持ち込み工賃(税別)
15インチ以下1,800円/本
16~18インチ2,200円/本
19~20インチ2,700円/本
もちろん、組み換えやバランス調整も込みです。

組み換えとバランスについて

タイヤの組み換えやバランス調整については、詳しく説明している記事があります。用語の意味があいまいな時には参考にして下さい。

>> タイヤの組み換えと交換の違い!料金表の見方とは?

>> タイヤのバランス!必要だけどいつ取るの?



送料は、全国一律1,000円(税抜き)とこれまたシンプル。サポートについてもコールセンターがあり安心です。

安さだけではなく「安心」にもこだわるなら、年間200万本の実績を誇る 株式会社オートウェイ がおすすめです。

ただし、低扁平率やランフラットなどの特殊なタイヤの取り付けは、それぞれのショップで金額が設定されています。該当する場合は、事前に問い合わせをしてみましょう。


Sponsored Link



まとめ

タイヤの激安店を探すなら、安さとあわせて信頼のおけるショップを探すこと。そして取り扱いのメーカーなど、あなたにあったショップをを選びましょう。

そして経験上、取付店も最終的な満足感に大きく影響します。激安だけを追い求めるのは、あまりおすすめしません。今回の記事が、いまからタイヤのネット通販を始められる方に、すこしでもお役に立てれば嬉しく思います。


最後になりますが、気持よく「タイヤの持ち込み」ができる意外な方法についてもご紹介しておきます。その方法は、Amazonで買って宇佐美で取り付けをするやり方です。

>> タイヤ交換の持ち込み工賃は?スタンドが穴場だっ!

Amazonでの購入なら、宇佐美だけではなく「オートバックス」でも思いのほか安く取り付けができます。ぜひご一読ください。

Sponsored Link