美ら海水族館の駐車場は?近いのはP7北駐車場!



美ら海水族館の駐車場はたくさん用意されているのですが、駐車場によっては水族館の入り口までかなり遠くなってしまいます。

なので、少しでも水族館入り口に近い駐車場に止めたい場合は、迷わず「P7北駐車場」を選びましょう。水族館入り口に近いのはココです。

また「P7北駐車場」は満車になることもあるので、他の駐車場も把握しておくと安心です。「Googleマップ」でP7駐車場の位置をご案内しますので、位置を登録しておきましょう。カーナビとして使えば道に迷うこともなくなるはずです。


スポンサーリンク



水族館の入り口に近い駐車場

沖縄海洋博公園の全体地図
「水族館の入り口」に近い順番は以下の通りです。ちなみに駐車場の料金はすべて無料です。


水族館の入り口に近い駐車場

  1. P7 北駐車場(立体)
  2. 台数:普通789 身障者用9 2輪0

  3. P6 北ゲート前駐車場
  4. 台数:普通70 身障者用0 2輪0

  5. P5 中央ゲート北駐車場
  6. 台数(P3と合わせて):普通270 身障者用6 2輪10

  7. P9 エメラルドゲート駐車場(立体)
  8. 台数:普通153 身障者用12 小型14 2輪0 (高さ制限2.3m)

  9. P3 中央ゲート南駐車場
  10. 台数(P5と合わせて):普通270 身障者用6 2輪10

  11. P2 ポンプ場横駐車場
  12. 台数:普通77 身障者用0 2輪0


それから、駐車場の地図です。



  • 大きなマップは マップ右上の□をクリック
  • 駐車場リストは マップ左上の□をクリック
  • スマホで グーグルナビもOK!

そして、実際の風景がこちら。目印はP7駐車場の看板です。立体駐車場を先に見つけると、探しやすいですね。おじさんも案内してくれるので、すぐ分かります。


上の映像はGoogleのストリートマップです。PCの方はマウスで、スマホの方は指で「上の画像をぐりぐり」」してください。すると景色がスクロールして、目印の看板や周りの景色が確認できます。




車内温度を上げたくないなら立体駐車場へ

夏場の直射日光がもろに当たると、車内の温度は強烈に上がります。車内がサウナ状態になるのが嫌な人は、立体の「P7北駐車場」か「エメラルドゲート駐車場」へ。

車内に「おみやげ(食べ物)」を置いて行く時は、暑さで傷まないように、特に注意が必要です。

沖縄のおみやげ
立体でも、屋上に止めたらダメですけどね(笑)。




オキちゃん劇場からは近道で

オキちゃん劇場のイルカショー
美ら海水族館の見学ルートとして、最後にオキちゃん劇場を選ぶことがあります。オキちゃん劇場は水族館から遠い位置にあるので、水族館を経由して駐車場に戻るには、かなり歩かないとといけません。

帰り道は水族館方向に戻るのではなく、オキちゃん劇場から中央ゲート方向に行くと駐車場への近道になります。オキちゃん劇場から中央ゲート方向への帰り道には、エスカレーターが完備されています。水族館入口の近くまで登る事が可能です。


このエスカレーターには屋根が無いので、「日差しが強い時は暑い」のが玉にキズ。ただ、一直線で帰れるので非常〜に楽ちんですよ。ただベビーカーはダメなのでご注意下さい。




さいごに

日傘
水族館の入り口に近い駐車場は「P7 北駐車場(立体)」でした。この駐車場が満車の時のために、他の近い駐車場も把握しておきましょう。

当日は、Googleマップを使っての移動が便利です。記事中のマップをぜひ活用してください。目印の確認もお忘れなく。

そして、オキちゃん劇場からの帰り道は、中央ゲート方向へのエスカレーターをご利用ください。近道になります。お気をつけてお帰りください。


美ら海水族館の記事

美ら海水族館については「スマホで見れる館内プログラム一覧」「時間を無駄にしない上手なまわり方」も書いています。ぜひ参考にしてください。

美ら海水族館の記事一覧








関連コンテンツ&スポンサーリンク