由布院観光の穴場 塚原高原のフレンチでランチや女子会にも



由布院から塚原高原の観光ドライブを楽しんだ後は、ランチを楽しみませんか?


おすすめランチはみるく村の「レ・ビラージュ」

観光協会さんから、さらに北に登ること15分。フレンチが美味しい「レ・ビラージュ」さんは、みるく村の中にあります。

みるく村のレ・ビラージュ

おぉ、大自然の中に立つログハウスが雰囲気抜群です。
駐車場も広く困りません。



期間限定のバルウォーク

このお店を見つけたのは、「塚原バルウォーク」がきっかけ。

塚原バルウォークとは、3枚綴りのお得なチケット(2,700円)を買って、塚原高原を存分に楽しもうという企画です。


2014年を例に上げると、2回に分かれて実施されています。

  • 2014年5月31日(土)〜2014年6月2日(月)
  • 2014年6月7日(土)〜2014年6月9日(月)

  • この共通チケットは、バルウォークの参加店であればどこでも使えます。毎年恒例ですね。

    塚原バルウォークのチケット

    早速、チケットを使ってフランス料理のランチタイムです。

    このチケット1枚(700円)でワンプレート・ランチがいただけます。この日は3人でおじゃましたので、ジェフの苦労も考えず3種類を注文。

    肉(子羊)、魚、鶏の3つです。


    肉好きな人へのワンプレート

    子羊が柔らかく仕上がっていていい。フレンチな気分になれて幸せです。この日1番のお気に入りです。

    レ・ビラージュの肉料理

    魚好きな人へのワンプレート

    お店の奥さんの一押しはこれ。サッパリとした白身魚(ヒメジ)がいいです。このヒメジ、フランス料理ではルージェと呼ばれていて魚料理の代表的食材らしいです。

    レ・ビラージュの魚料理

    鶏好きな人へのワンプレート

    肉好きな私にとっては、これもいい。皮はパリっと肉はジューシーに仕上がっています。

    レ・ビラージュの鶏料理

    これで700円。これって赤字でしょ...と思っているあなた。

    いいえ、まだまだです。しっかり、スープとパンもセットになっています。

    レ・ビラージュのスープ・パンセット

    この日のスープは冷製グリーンピースのポタージュでした。冷たいのどごしが、カリッと焼きあがったパンを引き立てます。

    バルウォークとは言え、コストパフォーマンス良すぎです。福岡のバルウォークで、この料理が出たら間違いなく1〜2時間待ちでしょう。


    女子会なんかにも

    バルウォーク期間中でなくて残念〜と感じるのは早いです。逆にゆっくりくつろげると思います。

    ワインを傾けながら、フレンチで女子会なんかもいいですね。ドライバーさんのために、ノンアルコールビールも選べます。通常メニューも本格フレンチから、リーズナブルなモーモードック(ローストビーフ・サンド)や手作りピザまで。

    10名以上だと、貸し切りでパーティなんかも出来るようです。色々楽しめそうですね。

    レ・ビラージュのメニュー

    今度は看板メニューのビーフシチューを頼みたい。お店の場所はこちら。



    由布院に行ったら、ぜひまた行きたいお店です。


    Sponsored Link