プリウスでバッテリー上がりの救援はダメ?対処できるのはここまで!



連れのマークXが、バッテリー上がりなんですけど、
救援する方法は、ありませんか?!

夕日が落ちる時間に、あせって電話をしてきたのは、
プリウス仲間の、S君です。


話を聞くと、取引先の部長と釣りに行ってたようで、
穴場の岬には、S君のプリウスと、部長のマークX
この、2台だけです。

 ブースターケーブルも、あるんですけど!

 プリウスと接続して、助けるのはダメですか?!

なんとか、してっ!って気持ちが、
その声から、ひしひしと伝わってきます。

相当お世話になってる、部長さんなんですね。


 なんとか、助けてあげたいけど、
 こればっかりは、ねぇ...

 対処できる事は...

Sponsored Link


 対処できる事って、何ですか?!

この言葉に、さっきまで、釣る側だったS君が、
逆に、必死の思いで食いついて来ました。


その対処とは、プリウスならではの、
裏ワザ的な、対処方法だったのですが...




バッテリー上がりの 救援はダメ

ブースターケーブル
S君が、やろうとしてたのは、ジャンプスタート

ブースターケーブルで、車同士をつないで、
故障した車の、エンジンをかける、
一般的な、救援方法です。


プリウスにも、通常の車と同じように、
12Vの、補機バッテリーが付いています。

だったら、救援できるんじゃない?と、
思われるかもしれません。


でも、残念ながら、

プリウスで、普通の車は、
救援出来ません!



普通の車同士の場合は、バッテリー上がりでも、
ジャンプスタートで、救援が出来ます。

ただ、プリウスでは、ダメなんです。
プリウスで、マークXは、救援は出来ません。


助けられないけど、助けてもらえる。
なんだか、自分勝手な理屈ですね。

でも、ドライバーの責任ではありません。

これには、トヨタのハイブリットの、
仕組みに、理由があります。




救援できない理由

プリウスが、普通の車を、救援出来ない理由は、
プリウス側に、大きな負担がかかるからです。


ジャンプスタートの時には、故障車に、
ケーブルをつないだままセルを回しますね。

この時に、大きな電流が流れます。

この大電流が、プリウスには耐えられないのです。


一般的な車では、セルを回しても大丈夫な様に、
12Vのバッテリー系は、それに耐えられる
作りになっています。


プリウスのエンジンルーム
対して、プリウスには、セルモーターがありません。

プリウスが、エンジンをかける時には、
充電用モーターを、利用していますので、
セルモーターは、必要ないんです。

セルがないので、カーナビや、ヘッドライト、
ハイブリットシステム(コンピュータ)などの、
小さな電流しか、流れません。


こんな事から、プリウスの12Vバッテリー系は、
一般的な車に比べて、ひ弱になっています。

つまり、セルを回されて大きな電流を流すと、
壊れる確率が、高くなってしまうのが、
救援できない、理由なんです。

Sponsored Link



理由は分かる!でも出来ることは?

S君は、ジャンプスタートが、プリウスにとって、
危ないって事は、理解しています。

ただ、S君にとっては、お世話になってる、
大切な、部長さんです。

やれることは、やりたい!
出来ることは、本当に無いのか?

こんな気迫を感じて、思わず言葉が出ました。


対処できる事は...
  • ブースターケーブルを 接続
  • プリウスを レディ状態にする
  • じっと 待つ(充電中)
  • ケーブルを 外す(超・重要)
  • 故障車の エンジンをかけてみる

重要なポイントは、ケーブルを外してから、
故障車のセルを、回すこと!

待つ時間の目安は、30分以上。


この対処の意味は、故障車のバッテリーを、
充電した後に、自力でエンジンをかけさせる事です。

マークXのバッテリーを、充電する為だけに、
ブースターケーブルを、つなぐ訳です。

つまり、プリウスには、セルモーターを回す時の、
電流の負担が、かかりません。


ただし、ケーブルでつないでいる時の、プリウスは、
レディ状態に、しておいて下さい。

そうしないと、プリウスのバッテリーが減っても、
エンジンがかからず、充電してくれませんから。


最終的な問題は、バッテリー上がりの車の、
エンジンが、かかるかどうか?は、
やってみないと、本当に分かりません。

こればかりは、バッテリー上がりの、
ダメージの度合いが、運命の分かれ道です。




対処できるのは ここまで!

プリウスのエンジン
結果は、ダメでした。

S君が対処出来たのは、ここまででした。

本当に残念ですが、これ以上踏み込むと、
共倒れに、なりかねません。

トヨタの、ハイブリッド車仕様として、
理解しておきましょう。


ただ、S君は、学んだ事を説明したお陰で、
部長とは、うまく行ってるようです。

誠意って、大事なんですね。


この方法で、成功した例を聞いていましたが、
良い条件が、そろっていたのかもしれません。

ロードサービスに、連絡が取れないとか、
もしもの事態の、ひとつの知識として、
覚えておいての、損はありません。




最後に

プリウスには、2つのバッテリーが使われています。

ハイブリッド車の、命でもある、
駆動用バッテリーも、ちょっと、心配ですよね。


そんな時には、ぜひ参考にして下さい。

プリウスの寿命は乗り方しだい?その運転がバッテリーをダメにする!

Sponsored Link